nidのブログ

父LOVE♡_2・転院先探し…nidの目の前に〜奇跡を信じて_Believe in the day of smiles♪

2020年8月に転倒し記憶を失ってから今にいたる父LOVEブログです。

※両親の認知症もし倒れたら、介護入院引越しなど私が今回体験したことが、同じような境遇にあった時、何かのヒントやご参考になればと家族のブログを綴りました。
そして、レイキの生徒様、レイキヒーリング自然療法姿勢矯正ウォーキングマインドフルネス瞑想を実践されたりご興味おありの方にもご参考にしていただければ幸いです。
(父が転倒した時のブログはこちら

◎妹のサポート

8月に父が倒れ【 転院(病院探し)、実家の両親と同居(=大引越し)、父の回復】と、
目標設定はできましたが、何から手をつけてよいか‥。そんな時こそ
レイキとルーン「テュール」が頼りになります。

そして…司書である妹から一冊の本が届きました。

『親が倒れた!親の入院・介護ですぐやること、考えること、お金のこと』

〜大体のこと、書いてあります。このページとこのページに…私も持っているから情報共有して頑張りましょう!〜と妹からのメッセージです。

妹よ、ありがとう。

初めての事で、わからないことだらけでしたが、ほぼ解決法が記載されていて本当に助かりました。

◎県またいでの転院先探し。全ての条件にあった病院はなんと…。

探すのは【人工透析+長期入院+お見舞いに通える距離 】 が叶う病院です。

当初、主治医から紹介されたのは全く行ったこともない3時間ぐらい離れたところにある同グループの病院でした。そこなら治療内容の移行などスムーズ転院できるからです。しかし、通うには遠距離なので自分達で探す事にしました。

別の県への転院はかなり難しいとわかっていましたが、相談員の方も献身的に探してくださいました。私は可能性のある病院を調べ電話し続け、相談しましたが、病床がなかったり、なかなか条件が合いません。

ノートに書いた候補の病院リストが消えて…。

この時頼りになったのは「発見ルーンLAGU」「引き寄せレイキアフォーメーション」でした。

ルーン予報_ラグそして、数日後かなり可能性のある病院が2つになりました。

ここから先は専門の相談員の方にやり取りしていただきます。情報交換、進行状況、父の医療資料の送付など何度も電話しあい、転院の現実化が見えてきました。

冷静に明晰になる為、マインドフルネス瞑想をします。そしてフラワーエッセンスも作用してくれたと思います。

リラックスするブッシュフラワーカーム&クリア

9/30、最も希望するから転院先の病院の面接日でした。それは

偶然にもnidの目の前

徒歩3分の病院でした。

◎病院面談は初のオンラインで。入院契約確定に。

コロナで実家の高齢83歳の母は平塚に来れません。
相談員の方にオンラインで母と繋がり、私が対面で立ち会っての面談になりました。それまで出来なかったのですが、この時間だけは母が自分で操作してiPadで繋がったのです!。私のスマフォ画面越しにマリア様のような穏やかで優しい相談員の方が母に話しかけ、資料を見て確認し、症状や経緯を聞いています。1時間以上の面談後、入院の許可をいただきました!。

「これで正式お申し込みとなります♩」

と契約していただけました。
その日に出た今日のルーンが「契約確定ルーン・スタン」でした。予言的中に感謝しかありません。

◎介護タクシー選び

病床が開いたら、即転院です。
父の容態はあまり芳しくなく、ゼリー状の食事も2割だったり半分しか食べられないようでした。認知も進み、体力も落ちていました。
約3時間の移動はそんな父にとって大変な事です。最初は自家用車での移動を考えていましたが、相談員の方に介護タクシーを勧められました。しかしどの介護タクシーにするかは調べなくてはなりません。県をまたいでの長距離に対応してくれ、料金的、サービス的に最適な会社も調べ、担当者と何度も話し、一つに決めました。相場を知らなかったのですが、約5万円でしたが、社長さんもドライバーさんも大変良い方でここにしてよかった!と本当に思える介護タクシーにお願いできました。

病院到着です!。

父のお世話と引越しの為の断捨離、準備と日々くたくたの母は、介護タクシーに同伴しました。疲労困憊していましたが、愛する孫に会い癒され元気になりました。
父は、やはり家族の事もまだよくわからず、状況がわかっていません。

偶然休みが取れて職場から数ヶ月ぶりに戻ってきた長男。平塚駅に着いたのは、父の面会時間が終わるギリギリの数分前!。ダッシュでやってきて面会できました。

おじいちゃん、また遊びたいよ!

と声をかけていました。

無事に父の転院が滞りなく済み、母は電車で実家に帰ってゆきました。
そしてこのあと、数十年暮らした母達の家と別れを告げ、平塚の我が家に
膨大な荷物とともにやってくる、人生初の大引越し実行となるのでした!。つづきのブログはこちら♪。

※レイキヒーリングは心身をリラックスに導くための療法で、医療行為ではありません。

今日も最後までブログをご覧くださり、ありがとうございました。