nidのブログ

カラダの声を聞いて、癒す†。ゼロトレ〜からの〜姿勢矯正講座受講前日の気づき。

5月に決心し、資格取得を選んだ「姿勢矯正インストラクター資格講座」に明日8月10日、行ってまいります!。

今日は気持ち引き締めてブログ投稿です。

マインドフルネスでは「呼吸」=自分に戻る
私の心がここにあらずとも、呼吸を56年間しなかった日はないわけです。マインドフルネスのプラクティスでどこかに行っていた自分、頭、は本当の自分の位置に戻ります。

姿勢=姿勢がない日はないです。その姿勢が自分の体や精神にどんな影響を及ぼしているのか。それが明日、ゼロに戻すメソッドで、がらっと意識が変わる予感がするのです。


講師は石村友見先生、「ゼロトレ」を考案された方で、テレビ、雑誌、ラジオなどメディアやSNSでご覧になった方、すでに実践されている方もいらっしゃるかと思います。
以前、ゼロトレ本〜体験会〜資格取得申し込みまでのブログも投稿させていただきました。

その後、首都圏JRでポスター展開があり、ご覧になった方もいらっしゃるかと思います。
私は先週、遭遇しました♡。ほぼファン…。はい、女性目線で見ても本当に美しいオーラの方です。
nidのある平塚駅終点だったので、誰もいない車両でバッチリ撮影しました。
電車広告上2019.8.3

 

電車広告下2019.8.3

直接指導していただいたので、その腹筋の美しさにも触らせてもらい!…圧巻です。

実はおとといから腰が変、なのです。デスクワークをしすぎるとこうなる事があります。毎回大反省です。
自然療法、レイキ、バレエストレッチ、最近はヒップホップと体メンテは日常ですが、腰の声を聞いていなかった可能性大!だったのです。

教会2018.8.9

いきなりですが、新訳聖書によく出てくるフレーズ「あなたの信仰があなたを救った。その病気は癒された。安心して行きなさい」というのがあります。

イエスは多くの病人を癒し奇跡の業を行ったと言われています。今日私はこの「癒す」にひっかかりました。
私は「腰を癒すのではなく、治したかった」のです。
それで、今日の金曜日の朝ミサの後、テハン神父様に聞きました。

「私は腰が変なのです。治したいんですが、イエスは「癒す」と言います。私も「癒す」と考えた方が良いでしょうか?」

神父様「それは体のメッセージですね。頭で考えてるでしょ体の声を聞きましょう。体はどうしてほしいと言ってる?。年をとる事も病気も受け入れて、ただ癒される事を望みなさい。信じて

すると隣にいた年配のアメリカ人英語の先生が頷きながら、杖を持って
「Accept ♪」と言ってニコッと♪。

そういう事ですね!と私は嬉しくなってピョンピョンとnidに戻ってきました。

姿勢矯正の講師、友見先生はニューヨークブロードウェイで体を酷使し、ボロボロになったご経験があり、そこから今のゼロトレに至るそうです。そのお話も直に伺いました。信号を渡る事さえ辛かったと。

それが今は羽が生えたように軽やな友見先生です。
私が21年間抱えているヘルニアさんと腰痛をAcceptして、体の声を聞き、体を癒す大きな大きなヒント、メソッドを学んできます。

腰の変;;が出たのは本当に久々です。
このブログを書きながら3分毎に椅子から離れ、体を伸ばしています。体の声はそれを望んでいるようなのです。

皆様も体の声、頭を通さず聞いてみると癒す方法がみつかるかもしれません。

今日もブログをご覧下さり、ありがとうございました!
.

nidのセミナー・講座

top_nid_学ぶ_新

<毎日をもっと豊かに美しく楽しくする学び、セミナー> ラインナップ詳細ページはこちら

いつもの生活をもっとワクワクしたい方へ!。知らない事がたくさんあるのはとっても素敵な事です。知りたい!学びたい!実践してみたい!と感じた時が学びたい時。nidであなたの感度をくすぐるセミナーがきっと見つかります♪。公開セミナー〜個人講座、自由にお選びください。

contact
sch